2005年06月20日

雇用情勢

今年、来年の新卒はかなり状況がいいようで、格上の就職先もねらえるそうです。
そりゃそうですよね、企業は史上最高のリストラ益を突っ走り
07年にはまとまった退職者が出ますし、おまけに少子化ですから。

簡単に計算してみると例えば従業員が500人いる会社は一年で500年歳を取るわけですから、
経営苦しいから今年は新卒ゼロと毎年言えないはずです。
おまけに傾いた会社なんかに社員が集まるかと言えば当然集まらないわけで。

うちの8流大学の求人情報はジャスダック上場を謳う企業が多いですね。
一流企業は契約社員や出来高報酬等々、雇用条件が足元を見られている様子。
まぁ一流企業なら一流大学から掃いて捨てるほど人が集まりますからね、チャンスが与えられるだけ吉というかなんというか。
posted by ぺんぎん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4493983

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。