2005年12月10日

目から鱗

何の気なしに立ち読みしたら表紙のかわいいイラストとは裏腹に結構大人向けの本

のっけから計算力チェック等と称し問題が20問程度出されるが

初っ端の問題は14×45 制限時間は3秒。

暗算を早く解くテクニックが満載、終始目から鱗でした。

ちなみに14×45は7×90に変換して630と解く。

殆どは寝技の様に型に持ち込んで解く。受験テクニックの様な本だが読んでおいて損は無い

posted by ぺんぎん at 05:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

ウォール街の大罪―投資家を欺く者は許せない!

良書。

証券会社も法律も経営者も会計士もコンサルタントもみな投資家に見えないように自分の利益を考えて仕事をしているのがようわかる。
きっちり見抜き方も教えてくれるし既得権益との戦いもしっかり描かれている。

大体自分が考えていることの斜め上を行く満足の行く内容でした。

イートレの成り行き注文の執行がやけに遅いのは自己勘定部門がいじってるんではなかろうか。

アマゾン
posted by ぺんぎん at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

下流社会

タイムリーでありつつデータが満載。
帯から既にだらだらしてたらあなたは下流と書く辺り中々内容は辛口だが、
下流当人にはずばっと言わないと気が付かないだろうから丁度いいかもしれない。

これから日本に起こるであろう二極化の兆しが本のデータからあらあらと読み取れる。
8流大学に在籍する自分としては本を読み進めていくうちにあいつ大丈夫かなと心配になってしまう。。

ここで言う下流とは所得が低いだけでなく生活能力や学ぶ意欲総じて人生への意欲が低い人のことである。こういう人は当然学力も無く、所得も低く、今日が楽しければそれでいいとか人の前で話していたりする。

本の内容には同意するがいかんせん本という物は読んで欲しい人に届かない物である。
そして自分も下流候補であることは否めない。。

良書。780円は安い

アマゾンへ
posted by ぺんぎん at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

東洋経済10/29号

東洋経済10/29号の特集 解明!誰も気づかなかった儲ける秘密48事例は中々勉強になります。

もう手に入るかわかりませんが、買っておいて損はないと思います。

具体的な内容は

解明1
ビジネスの仕掛けが変わった! 驚愕の6事例
レンタルDVD/iPod/ケータイ端末/コンビニ/Uカー/家電量販
48
解明2
増殖する無料ビジネスの真実
グーグル/カカクコム/オンラインゲーム/学習塾/外為証拠金取引/『R25』
52
検証(1) 儲かるセオリー
「垂直統合」と「水平分業」どちらの選択が正しい?
54
解明3
みんなボロ儲け? 原価のカラクリ8
ボジョレー・ヌーヴォー/葬式/アリコ/化粧品/バーゲン/消費者金融/ミネラルウォーター/外食
59
検証(2) 儲かるセオリー
PB商品の展開こそが小売りの王道なのか?
60
解明4
選挙だって1000億円市場。意外な急浮上ビジネス
選挙PR/投開票システム/光通信/キューカキューシャ/繊維メーカー/スタジオアリス/長谷工コーポレーション/電炉/楽天/中古マンション再生ビジネス
44
大図解
原油高の波及経路マップ
トイレットペーパーからカマボコまで
46
図解
少子高齢化はどんな影響を及ぼすか
47
ランキング
原価と販管費で見る利益率ランキング
67
連単利益格差ランキング
68
講座
会計のプロが教える「利益計上」禁断の裏技
棚卸資産(在庫)の増加/押し込み販売/利益捻出の本当のコスト/繰延税金資産/退職給付費用/粉飾の呪縛
72
番外編
検証 仕手筋のテクニック
MSCB/架空増資
74
近未来通信への投資はホントに儲かる?

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2005/w1029.html

会計講座は特にわかりやすかったのでおすすめです。
posted by ぺんぎん at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

近年まれに見るオススメできる雑誌

東洋経済から出ているthink!という雑誌はかなりオススメです。

執筆者のレポートのクオリティの高さもさることながら

記事の理論と実践のバランスが高く実践的で応用が効きます

最新号は15号ですが過去だからって使えないというわけでなくテーマで分けられているという感じです。

知り合いのMBAホルダーも推奨

posted by ぺんぎん at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

決断力

将棋日本一(実質世界一?)羽生さんの著作 決断力

特に期待もせず衝動買いした一冊。羽生さんの人生である将棋を元にした羽生哲学のお話。
将棋の話ばかりと思いきや、ビジネスや生活に応用できる内容が多い。

同じようなメンバーと何年も戦い続ける厳しい将棋の世界でいかに勝ち続けるか。

投資とか投機とかベンチャーとか経営とか色々なことが巡りながらも数時間で読めるあっさりで読みやすい。

自分に自信が持てない人や意思決定の多い人、投資、投機家におすすめ


アマゾンへ
posted by ぺんぎん at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

当たり前だけどたいせつなこと



ルールは定めただけでは意味を成さない。ルールを監視し、執行する必要がある

自分に取って当たり前のことが他人に取っては全く通じないことが多々ある

少しでも他人に不愉快な思いをさせないために、好かれる人間になるために

posted by ぺんぎん at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

追っかけ

個人的に株式投資においてディスカウントキャッシュフローは重視していないが、
一応軽視にするにも勉強が必要なので板倉氏のセミナーに参加予定。

取りあえず著作は大人買い

セミナー参加費は1万、日程は4/24、参加は以下url

http://www.yuichiro-itakura.com/archives/lecture2.html



軽視する理由、将来利益の予想が難しいこと。不動産には最強と思う。
posted by ぺんぎん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

ゴーマニズム宣言

みなさんは、小林よしのりのゴーマニズム宣言を読んだことがあるだろうか?
まだ見てない人は是非読んで欲しい。
小林よしのりといえば、おぼっちゃま君の作者だが、ゴー宣は全く趣向が違う。
ゴー宣は主に教科書やテレビなんかでは一生語らない歴史の裏側の事象について扱う。
漫画なのだが侮ること無かれ。

この本からわかること
続きを読む
posted by ぺんぎん at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

金持ち父さん貧乏父さん

一回目の推薦図書はとても有名な本で
今更説明もいらないような本の紹介です。
まだ読んでない方は是非読んで下さい。
必ず新しい人生が開けます。

この本から得られること

続きを読む
posted by ぺんぎん at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。