2005年10月08日

住友鉱山

取り合えず英文のアニュアルレポートをざざっと見た感じ

主要の鉱物の推定埋蔵量は

銅 280万トン

ニッケル 145万トン

金 230トン

これをCMEの価格に当てはめて1ドル113円レートで換算すると


銅    1トン46万

ニッケル 1トン150万円

金    グラム1700円だとすると

銅1,3兆円 ニッケル2,2兆 金4000億

トータル 4兆円前後となる。

ただし「推定」埋蔵量だからなのか毎年推定埋蔵量が増えたり、変わらなかったりしているのが謎。

あと埋蔵量=精錬可能ではないので 加工して販売して利益を上げるのはまた別の話



posted by ぺんぎん at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 注目中の銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

証券会社風味

以下のレーティングを付与する 定義は以下の通り
イィ 上昇余地が高く、今後一年以内に値上がりする可能性が高い銘柄
いい 上昇余地が高く現状では割安だが、いつ値上がりするかわからない銘柄
e   よい銘柄だが、今から買っても上昇余地が少ない       
 
イィ
2768双日ホールディングス(株)
5423東京製鐵(株)
8337(株)千葉興業銀行
8694(株)大阪証券取引所

いい
1615東証銀行業株価指数連動型上場投資信託
2735(株) ワッツ
2774一高たかはし
2776(株)クリムゾン
2782(株)セリア
3317(株)フライングガーデン
4187大阪有機化学工業(株)
4666パーク24(株)
4723グッドウィルグループ
6482(株)ユーシン精機
6519エネサーブ(株)
8283(株)パルタック
8744日本ユニコム(株)
8848(株)レオパレス21


e
4295フェイス
4551鳥居薬品(株)
8411(株)みずほフィナンシャルグループ
8848(株)エリアクエスト
9699西尾レントオール(株)
9984ソフトバンク

現在の投資観 

高い評価点を与える項目
売上が年々伸び利益率が還元されつつ、将来性が有望で、高ROEであるにもかかわらず、ここ数年株価が低迷していること
売上が定期的にチェックできること
制度変化に適応できること
過去大きく売り込まれていること
財務状態が良好なこと

減点項目
売上が数年横ばい
売上がチェックできない
業界が先細り
投資単価が高いこと

加味しない点
流動性
取引市場
posted by ぺんぎん at 05:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 注目中の銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

なぜ大阪証券取引なのか

国家保証のギャンブルの胴元であり倒産はまずありえない

将来性有望

参入障壁が厚い

大株主が最強、村上ファンドも保有中

日々の出来高がHP上にアップされるため、昨年度の商いと合わせれば営業利益の予想が可能であること

時価総額380億中、ほぼ無借金、現金220億、大阪証券金融の株式240万株保有とキャッシュリッチ

ペイオフの恩恵

信用買残高の反転

ヘラクレスに新規上場した会社の数、大証銘柄の仕手筋の商いの多さから上方修正は十分考えられた

値上がり益よりも資産を守る株、40万以下で仕込 目標は50万


購入の一番の利用は日々の利益が予想できる点、他の会社でできる所は少ない
posted by ぺんぎん at 02:35| Comment(10) | TrackBack(2) | 注目中の銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

買時ではなく売時

日経平均も大分上昇してきましたが、投資家のみなさんは恐ろしい位冷静です。

今は買う時ではなく、売る時だと感じています。それでも現在買ってもそこまで損しないだろうと思うのは以下の銘柄でしょうか。


2768双日 まだ時価総額(総発行株x株価)がトーメン以下なわけですが。トーメンと売上やらを比べると・・・

5423東京製鐵 PER5、電炉界最強、技術力が1世代上

オリエンタルランド ただし松井証券の無期限信用売りを利用した逆日歩の無い優待をもらうため


キャッシュリッチ企業

1788サンテック

1793大本組

1875青木マリーン

6321石川島運搬機械

9621建設技術研究所

9624長大

9648ウエスコ 問題は大抵先細り企業だということ、ただ金さえあれば他事業も行える

8337千葉興業銀行

8366滋賀銀行

8522名古屋銀行、ペイオフでの資金流入、国債、私募債、投資信託、株式手数料等々


地銀も広義のキャッシュリッチと捉えることが出来る。

IT業界もサラ金業界もどっからでも安かったら買い手は付く。


最近はネット界の優秀な投資家の方々をたくさん見つけることができたので、

変に意地を張らなくてもいいパフォーマンスを狙えることが出来るようになりました。

ただし、自分よりも賢い投資家がいるから勉強しないで提灯を付けるというのではなく、

自分よりも賢い投資家がいる内にたくさん勉強をさせてもらう精神であります。

当然追いつくためには2倍も3倍も学んで何十年とかかるかもしれません。

しかし株式投資にはその価値があると私は考えています。
posted by ぺんぎん at 03:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 注目中の銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

久しく更新

安くなったら買いたい注目リスト

基本的に長期、ファンダメンタル重視

1788 (株)三東工業社
前から見ているが下がらない、上がる前ならいつ買ってもいいのか
会社解散価値と日本の未来の滋賀に期待

1993 ニッタン(株)
建築基準法の変更、創立50年

5017 AOCホールディングス(株)
今は落ち着いているが原油は長期的に上がるだろう

6744 能美防災(株)
建築基準法の変更

6745 ホーチキ(株)
建築基準法の変更

6870 日本フェンオール(株)
建築基準法の変更

6907 ジオマテック(株)
高収益、下げトレンド

7884 (株)本間ゴルフ
ゴルフ事業の未来に期待

8699 エイチ・エス証券(株)
モンゴル銀行の未来、上場以来まっさかさまの株価

9408 (株)新潟放送
解散価値、経営の安定度、被災地としてのメリット

9665 吉本興業(株)
お笑いブーム 上方修正来るだろう、投資単元の大きさがネック

9667 (株)ホリプロ
お笑いブーム 上方修正の期待、解散価値

9856 (株)ケーユー
中古車事業で珍しく健全経営、買収対象になりえる



下がっている持ち株のナンピンも検討中

posted by ぺんぎん at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目中の銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

10月中に買う予定の銘柄

10/1更新

中期

テセック
財務が健全、自社株買い、投資が大好き
近頃値ごろ感が出てきた。業績達成できるかにかかる

ニチイ学館
日本の介護保険の動向次第。。構造改革を行わない限り利益は出ない

ソフマップ
優待+配当で3500円
小売は過等競争で本当は買いたくない。利回りで買いが集まる。

ハナテン
三洋電機クレジットの焦げ付きが痛い
優待が4000円程度 優待買いの思惑が入る前に買うべき
中古車事業は未来がある

TAC
優待が年7,8000+配当 資格の未来は横ばいもしくは低下するだろう。
非常に値ごろ感がある

トップカルチャー
増資+昇格ならずと短期投機投資家を最大限に裏切る形となり大きく下落
増資により一株資産が350円程度、来期はさすがに上場するので買い時は買い時

ソトー
配当が年150円 優待前には上がる、

サンテック
投資家放置で財務健全性の高い銘柄
初めから投資家を大切にして財務健全性が無い株よりははるかにいい
最近は若干の自社株買いを行っている。個人投資家で集まって株主提案をする意見あり

長期投資
(株)三東工業社 (JASDAQ:1788)
未来の日本を支える滋賀圏での勢力の強さ

(株)本間ゴルフ (JASDAQ:7884)
中韓で日本のゴルフドライバーの技術の人気は高い
ゴールドマンサックスがやたらゴルフ場買い上げてるのも気になる

(株)理研グリーン (JASDAQ:9992)
ゴルフを維持するにはこんなもんも必要

新潟放送
割安

短期
みずほ
メガバンクの資産量から言えば割安

田崎真珠
優待前の駆け込み需要

田崎以外は長期保有目的で、まだまだ下がる可能性もある
ただ10%以上の下落は厳しいかも

他には下がっている株のナンピン
適当なIPOも考えています。
posted by ぺんぎん at 00:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 注目中の銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。